Standart Japan issue 4

購入数
Soldout
Standart Magazine 日本語版 第4号です。

Standartは、「美味しいコーヒーを誰もが気軽に楽しめるようにしたい」という想いから始まった、スペシャルティコーヒーの文化を伝えるインディペンデントマガジン(季刊誌)です。コーヒー業界で働く人々、コーヒーが大好きな人たち、そしてコーヒー文化やその文化が生まれる場所を「繋げる」ために厳選されたコンテンツを読者にお届けしています。

遺伝子工学がコーヒー業界におよぼす影響について学ぶことから始まる第4号。生豆の輸入やアートとコーヒーの関係性について思いをはせてみたあとは、厳しい自然が生み出すパプアニューギニアの歴史を美しい写真と共に。

女性が活躍する場でもあるコーヒー業界。皿洗い担当からカフェ専門のコンサルタントに成り上がったEden-Marie Abramowicz氏のストーリーやカフェに潜む性差別の現状は、必読です。ビジネスの側面からみる持続可能な産業についても考えてみましょう。

消費者とコーヒーの接点であるカフェが、どのようなプロセスを経て出来上がるのか、デザイナー 林洋介氏にお聞きしたあとは、南米の小国エルサルバドルで成長を続ける新しいコーヒー産業チャラテナンゴの現状、そして伝統と流行がせめぎ合うインドを旅します。最後はあの有名チェーンのお膝元シアトルに皆さんをお連れします。

※レターパックライトの場合、コーヒー豆との同梱不可です1冊のみ。
※レターパックプラスで本1冊+コーヒー豆400gまで同梱可。
また合計金額5,000円以上で送料無料のサービスが適用の場合ゆうパックで発送いたします。