Nicaragua Finca Casa Blanca Highland Pacamara 200g

販売価格
1,700円(内税) / 1,700円(内税)
豆or粉
購入数
セルヒオさんのパカマラ種のリリースは実に2014年収穫分以来です。

ニカラグア北部、ホンジュラスと国境を接するヌエバ・セゴビア県。セルヒオさんの所有する3つの農園のうちのひとつ、カサブランカ農園から届いた粒の大きなパカマラ種の豆です。この農園はコーヒーカウンティ代表の森が2013年、中米に滞在した約3ヶ月の間、農園に寝泊まりし、農作業を手伝い、コーヒーを学んだ当店にとってかけがえのない農園です。

毎年訪問する度にその年のセルヒオさんの作った様々なロットをテイスティングしていますが、パカマラ種に関しては近年納得する品質のものに出会えず買い付けできていませんでした。今回のロットは素晴らしい品質かつパカマラ種の特徴がはっきりと表れています。ダークフルーツやトロピカルフルーツのフレーバー、質感と甘さに厚みがあり、これまで私がテイスティングしたセルヒオさんのパカマラ種の中で一番のクオリティだと思います。また、2018年のセルヒオさんのコーヒーの中で最も評価を高くしたロットです。

Highland Pacamara...カサブランカ農園の中でも標高の高い区画の原料のみから作られたロットです。

農園名:Casa Blanca(カサブランカ)
生産者:Sergio Noe Ortez(セルヒオ・ノエ・オルテス)
生産地域:Nueva Segovia, Dipilto(ヌエヴァ・セゴヴィア、ディピルト)
品種:Pacamara(パカマラ)
標高:1,338m~1,382m
生産処理方法:Pulped Natural
フレーバープロファイル : Grape, Prune, Papaya, Melon, Dates, Chocolate, Dense, Fruit candy, Velvet mouthfeel, Long aftertaste