Honduras Santa Barbara Roasty 400g

販売価格
2,600円(内税) / 2,600円(内税)
豆or粉
購入数
今回のロースティはホンジュラス、サンタ・バルバラエリアの2人の生産者のミックスロットとなります。
継続的に取扱いのあるサトゥルニーノ・マルティネスさんとアリエル・ムルシアさん。なぜミックスしたのか?昨年サンタ・バルバラエリアは裏作にあったこともあり大幅な収穫減でした。シングルオリジンでリリースするにはどちらも量が少なくこのような形でのリリースとなりましたが、どちらもパカス種、ウォッシュトプロセスでのミックスです。サンタ・バルバラエリアを代表する品種、パカス種であり、サンタ・バルバラのテロアールを色濃く反映する味わいです。円みある質感と洋梨やイチジクなどの熟したフルーツを思わす甘さの持続感、是非お試しください。

生産者:Saturnino Martinez
生産国:Honduras
地域:El Cedral, Santa Barbara
標高:1,550-1,600m
品種:Pacas
生産処理方法:Fully washed

生産者 : Ariel Murcia
生産国 : Honduras
地域 : Las Penitas, Santa Barbara
標高 : 1550m
品種 : Pacas
生産処理方法 : Fully washed

フレーバープロファイル : Pear, Fig, Guava, Chocolate, Honey, Brown sugar, Round and rich mouthfeel, Long sweet aftertaste

ローストカテゴリ:Roasty

“Roasty(ロースティ)”とは通常のコーヒーカウンティの“中煎り”よりも若干深めのローストです。
中煎りではそれぞれの豆特有のフレーバーやアシディティを最大限に引き出すことを主題にしており、ローストによる焦げた風味は極力与えないことを目指しています。
一方、“Roasty(ロースティ)”ではコーヒーのキャラクターとローストによる風味の融合を目指しています。中煎りよりローストをやや進めることでキャラメルやチョコレート様の甘さが増し、酸は柔らかくボディに厚みが出て親しみある味わいとなります。