Colombia Finca La Parcelita TYPICA 200g

販売価格
1,600円(内税) / 1,600円(内税)
豆or粉
購入数
現地直接買い付けのコロンビア豆です。

2019年秋の買い付けではコロンビア南部 太平洋側に位置する ナリーニョ、カウカの2県を回りました。南部のエリアは世界的に見ても最も優れたコーヒーを生み出すエリアとして以前から注目していました。赤道に近いこのあたりのエリアではコロンビアの山岳地形により高い標高、肥沃な土壌を持ち、凝縮感を持った風味のコーヒーとなります。

アンドレス・ロルダンさんの農園はカウカ県カヒビオ市に位置します。珍しいものも含め様々な品種を栽培するアンドレスさんの農園を訪ねました。
そんな中から今回リリースするのは、アラビカ種の原種の中でも代表的な古い品種、ティピカ種です。

1,900m を超える高地でしっかりと糖度をあげて収穫したティピカ種は、クリーンかつ瑞々しい風味を持ったコーヒーに仕上がっています。
ティピカ種らしい白い花を思わす上品なアロマ、マスカットのよう爽やかな果実感、上質な台湾茶のような風味、長く続く余韻が素晴らしいコーヒーです。

農園名:La Parcelita(ラ・パルセリータ)
生産者:Alvaro Andres Roldan Flor(アルヴァロ・アンドレス・ロルダン・フロール)
生産国:Colombia(コロンビア)
地域:La Pajosa, Cajibio, Cauca(カウカ県、カヒビオ市、ラ・パホサ)
品種:Typica(ティピカ)
標高:1,905m
生産処理方法:Fully Washed(水洗式)
ローストレベル:Light roast(浅煎り)
フレーバープロファイル:White flower, Muscat, Pear, Citric, Taiwan tea, Honeysuckle, Smooth, Elegant