Honduras Finca La Colmena 200g

販売価格
1,700円(内税) / 1,700円(内税)
豆or粉
購入数
世界中のバイヤーが集まる有数の名産地、サンタバルバラから初めての取り扱いとなるコーヒーです。

私たちが取り扱うホンデュラスコーヒーの殆どはサンタバルバラのコーヒーを主に取り扱うSAN VICENTE mill(サンビセンテ ミル)からのものであり、アンヘルさんはここのクオリティマネージャーを務めています。かつコーヒー生産者としても3世代目にあたり、彼が所有する農園がこのコルメナ農園です。よって、アンヘルさんとの付き合いはサンビセンテ ミルを初めて訪ねた2016年からになりますが、今回初めてのリリースとなりました。

彼がこの土地を買ったのは2007年の事ですが、当時ここにはコーヒーの木はなく、道さえもありませんでした。同年その土地の殆どにレッドカトゥアイ種のコーヒーの木を植えました。
2009年に近隣の仲間と共にコルメナも含む農園に至る道を作り、初めてコーヒーを収穫、スペシャルティコーヒーのマイクロロットとしてリリースしました。
アンヘルさんはこのコルメナ農園のコーヒーで2011年からカップ・オブ・エクセレンスに参加し、5度の入賞、2013年と2017年の2度、最高位7位を受賞しています。また、2016年にはLate Harvest National Competition で2位の成績を収めています。

数々の受賞の秘訣は?と尋ねるとアンヘルさんはこう言います。
「特別な秘密は無く、サンタバルバラの環境や土壌こそが我々のコーヒーを特別に、そしてその風味をエキゾチックなものにする。ピッカーは完熟豆を細心の注意を払って収穫し、水洗処理においてはそのタイミングや時間を見極め、適切な乾燥を行い、ロット毎にテイスティングを行う。これらが私達が行う良いコーヒー作り。」と。

サンタバルバラの魅力をストレートに感じさせてくれる風味です。ベリーやストーンフルーツのフレーバーにハチミツやミルクチョコの甘さ。バランスのとれた味わいも魅力です。
少量の入荷となっています。お早めにお試しください。

生産者 : Angel Arturo Paz Ramirez(アンヘル・アルトゥーロ・パス・ラミレス)
農園名:La Colmena(コルメナ農園)
生産国 : Honduras(ホンデュラス)
地域 : Las Flores, Santa Barbara(サンタ バルバラ、ラス フローレス)
標高 : 1,630m
品種 : Red Catuai(レッドカトゥアイ)
生産処理方法 : Fully Washed(水洗式)
ローストカテゴリ:Light roast(浅煎り)
フレーバープロファイル:Floral, Grape, Stone fruit, Orange, Milk chocolate, Honey, Brown sugar, Smooth mouthfeel, Refined, Clean, Well Balanced